2014年09月17日

引き継ぎ


本年も日蓮宗の荒行堂が、千葉県中山法華経寺で開設されます。

私も昨年度2回目の荒行に入らせていただきました。
荒行堂では、百名を超える修行僧が共に行をします。
ほとんどの時間を読経と水行で過ごすのですが、行を動かすためそれぞれの行僧が特定の役を担います。

時間を告げる役、水行の準備をする役など一人一人が大切な役を負いながら修行を進めていきます。

昨年度の私は、再行の代表部におりました。
荒行堂では、いかなる時もトップダウン。つまり、伝師部という指導者からの指示の下に全てが動いていきます。
その指示を五行→四行→三行と下ろしていく。代表部は、指示の伝達を素早く確実に行うのが仕事でした。
伝える内容は決まっていますが、伝え方は決まっていません。
心身共に極限状態の相手に伝える事の難しさを常に感じていました。
荒行は、その全てが行なのです。

本年度の入行者が決まった様です。
私も、本年度の入行者に引き継ぐ事があります。
長く尊い荒行堂の歴史がいつまでも続きますように。
その引継ぎが完了するまでは、私の修行は終わっていません。


日蓮宗 妙君寺HP↓
http://www.myokunji.com
愛知県一宮市木曽川町黒田錦里11
TEL:0586-86-5054
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人生相談 悩み事相談 祈祷 納骨堂 永代供養 厄除け 交通安全 お祓い 厄払い 家相 供養 書道 習字 お経 写経 イオンモール木曽川近郊 祖父のページ




posted by ykatoh at 00:02| Comment(0) | お坊さん活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。