2017年04月18日

4月29日。永代経法要を行います。

愛知県一宮市 日蓮宗 妙君寺です。

妙君寺では、毎年4月29日(昭和の日)に本堂にて
「永代経・施餓鬼法要(えいたいきょう せがきほうよう)」を行います。

春といえば、お彼岸のご先祖供養ですが
この一宮市あたりでは、4月中に法要を行うお寺が多くあり
お寺に奉安の「永代帳過去帳」に記載された各家のご先祖に供養を捧げます。
                        ◇
「お彼岸は、何かお参りしなくてもよろしいですか?」
と質問を受けます。

当山ではお彼岸の行事はありませんが、各お仏壇、お墓、お寺に
手を合わせに行ってください。

お彼岸の7日間は、真ん中の日を除いた6日間で
六波羅蜜(ろくはらみつ)といって
「布施(ふせ)・持戒(じかい)・忍辱(にんにく)・精進(しょうじん)・禅定(禅定)・智慧(ちえ)」
を修行します。(一度、言葉の意味を調べてみてください【六波羅蜜】)

六波羅蜜は、「自分と他者、神仏を大切にして生きていく方法」です。

仏教に興味があるという事だけでも、おそらく
かなり品格のある生活を皆様は送っていらっしゃると思います。
ですから、自分の日々の生活、振る舞いを 「反省」とまではいかなくても
振り返る機会にしていただきたいと思います。

春と秋の「お彼岸」は、自分のことをゆっくり考える日々ととらえてください。


ホームページ 日蓮宗 妙君寺 http://www.myokunji.com/   

アメブロ http://ameblo.jp/katoh11  http://myokunji.seesaa.net

人生相談 祈祷 供養 永代供養 習字教室 書道教室

愛知県一宮市木曽川町黒田錦里11 日蓮宗 妙君寺
posted by ykatoh at 22:41| 法要行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする