2017年12月18日

地鎮祭(地祭り)

建物・家屋を建立する際に、仏式にて地鎮祭を行います。

地鎮祭というと、「神式の法要」がほとんどで多くの方のイメージもそうでしょう。

工事の安全、無事完成を祈るのですが

仏式の地鎮祭には、過去からの土地に関わる霊位に対する供養。

また、居住家族と住む土地の因縁を合わせる意味合いがあります。

心身ともに安心して暮らすことのできる環境にしていきます。



「供養」があるところが仏式の大きな意味合いです。

工事の中で、うばわれてしまう可能性のある 虫や草木の「いのち」も想い

法要を執り行います。
posted by ykatoh at 23:10| 法要行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。