2011年09月26日

ボランティア⇒東北・そのA

先日のボランティアで私たちが宿泊したのは
岩手県宮古市にある「浄土ヶ浜パークホテル」です。
目下に穏やかな海がひろがる、素敵なところでした。

ホテルは高台にあったため津波の被害はありませんでしたが、観光地の浄土ヶ浜には津波が押し寄せました。
2011-09-08 17.00.10 (1).jpg

浄土ヶ浜の写真ですが、津波の際は岩の上部、木の辺りまで水面が上がったそうです。

現地に行って分かったことが沢山ありました。

メディアで被災地に関する報道が少なくなっていくにつれ、私たちはもう東北は大丈夫なんだ!
と、思いがちですが、違います。

衣食住、教育、就職、経済、、、課題は多いです。

全国の私たちが、気にかけている。忘れないでいる。それだけでも役に立てる時がきます。

これから冬に近づきます。自分を纏う暖かい布を、分け与える。
「布施」の心を持ちましょう^^
posted by ykatoh at 10:49| Comment(0) | 東北ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

ボランティア⇒東北

岩手県大槌町・陸前高田市へ、ボランティアに行って参りました。
沿岸の町では瓦礫が撤去され、家が立ち並んでいた地域も基礎をわずかに残すのみ。
かつて家々があった面影もないほど、空き地には草が茂っていました。

私たち、総勢39名のボランティアの作業は側溝の泥を出す事。
重機が入れない為、マンパワーで行います。
始めようと思うのですが、、、側溝が土と草に覆われ溝の位置が分かりませんでした。
全員で雑草を抜き、ひたすら土を掻き出す!!

2時間後には、深い側溝が現われた^^
2011-09-08 11.55.37.jpg

皆さん、日頃はデスクワークの方が多いようで、重労働に悲鳴を上げていました。
しかし、こんなにも綺麗になると思わずニコニコ^^

皆の団結が高まった瞬間でした。

ボランティアのできることは、本当に小さいです。
しかし微力は無力ではない!
確実に、復興の力になっています。

しかし、夜行バスで東京から9時間。。すぐの作業は辛かったあせあせ(飛び散る汗)
1日目の報告でした。

posted by ykatoh at 18:44| Comment(0) | 東北ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする